今日

昨日


只今名様ご来訪中です。

豆々式日々のしくみ

coffee

豆々式日々のしくみ

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2003年4月9日(水) 「さるさる日記」に書くということ

ある意味、非常に怖い。
誰に見られているかわからないしね。
この日記CGI、使い勝手がいいのか悪いのかよくわからない。

2003年4月9日(水) test


どうなの?タグ。

2003年4月10日(木) 頼まれごと

自分にさえ余裕がないっていうのに、「お店のホームページを作りたいから、相談に乗って欲しい」という頼まれごとをされてしまった。余裕ないよ…。JavaScriptとかスタイルシートとか、凝ったホームページにする技術があるのは知っているから、ウェブ上から情報を集めればそれっぽいホームページができない事はない。けどなぁ、精神的に持つかなぁ…。確かにね、時間はあるよ。あるけれど…つらいっす。

2003年4月11日(金) 通院。

自分でも馬鹿馬鹿しいと思うんだけれど
出かける日はいつにも増して身支度に
労力を費やしてしまう。
風呂に費やす時間2時間3時間。
風呂で歯を磨く事三度四度。
「クリアクリーン」ってあるでしょ
あれで歯がきゅっきゅきゅっきゅ
なるまで磨いて次にGUMで磨いて
フロスやってまたGUMで磨いて
GUMのマウスウォッシュして…
ものすごい力で磨くもんだから
口中血だらけ。それで疲れてしばらく
バスタブで呆然として、次に
オマエ何回洗うんだってくらいシャンプーして
リンス、トリートメント…
俺力の加減ってできないみたいで
地肌をとんでもない力でこすってるんで
腕から肩から疲れて疲れてまた呆然。
吐き気してくるんだよねもう…。
もうね、出かけるってなると毎回これだから
わかってるんだよねこうなることが。
もう力残ってないっす。
これも一種強迫行為。別に人は
俺がどうであろうと気にしてないって。
わかってるんだけどね…。
だからやなんだ出かけるの。
全然入浴がくつろぎのひと時になっていない。
もういや。
俺、変な強迫行為多すぎ。

午前二時過ぎに入ってさっきやっと髪乾かして
とりあえず準備終わって、10時の診察に備え、
内科の維持治療なんで三分診療。
こんなに苦労して三分診療。ああ馬鹿馬鹿しい。
今、俺は鏡が怖い。醜形恐怖。醜い!
クソッ5年で50キロも太りやがって俺のバカ!

診察後、本屋とドラッグストアに寄ろうと思ったら
クルマの中で腹が痛くなってどこにも寄らず
さっさと帰ってきた。
昼前に家について、すぐ寝て、起きたのは7時過ぎ。
憂鬱だ。毎日何ひとつ楽しい事はない。
食う事くらいしか欲求を満たされるものはない。
そうある限り俺は太り続ける。
5点

2003年4月13日(日) 最低な日曜日

何もしないうちに夜になっていた。本屋に行きたかったので、運転を禁じられている(精神科関連のクスリを飲んでいるため)俺は母に頼んで神栖の本屋まで乗っけていってもらった。大して見るべき本もなく、パソコン関連の本を買おうとするがやめ、Tokyo Walkerの増刊号を買ってきたが、家につく頃には精神状態が最悪の状態に達し、セブンイレブンで買ってきた缶コーヒーふたつを床に叩きつけて蹴っ飛ばした。部屋のあらゆるものを蹴っ飛ばして部屋は目茶目茶になった。親父が部屋にやってくる。何か言っているが聞く耳は持たない。彼が来ると物事がめんどくさくなるから嫌だ。机に突っ伏して何の返事をする気もなかった。妹も機嫌が良くないのは病み上がりの母を俺が連れ出したからだろう。妹も父も、母が今回糖尿病に、そして数年前に癌になったのは俺が母に苦労をかけ続けたせいだと思っているに決まっている。俺だって好きでそうしたわけではない。孝行息子になれればとっくにそうしていたさ。できないからこうなっているんだ。いつの間にか眠っていて起きたのは日が明けて14日午前1時過ぎ。冷え切った美味くもない缶コーヒーを飲み、缶のシールにあった、「BOSSプレッソキャンペーン」のサイトにアクセスし、よくわからないが登録をし、結局意味がわからないままブラウザを閉じた。うつうつとした気分のまま友人にメールを送り、ネットで調べ物をしているうちに4時半になったので日テレの「朝いち430」をつけた。ここで4月13日度・・(「年度」に対する造語)は終了。振り返るとパソコンのモニターで井川遥が上目遣いで微笑んでいた。0点

2003年4月14日(月) ドライブなどなど

うちに籠もらせておくとまずいと思ったのか、昼過ぎに母が俺をドライブに連れ出した。銚子から小見川に回り、セントラルホテル近くの交差点から水郷有料道路に入り、潮来方面へ。潮来から道の駅を経て鹿島神宮、ジャスコ脇を過ぎ、WonderGooで本を見た。昨日買うのをためらったパソコン関係の本を二冊、『TokyoWalker』と『週刊プレイボーイ』、泉麻人の『地下鉄の穴』を購入。気分が落ちていると買い物で気を紛らわそうとする傾向がある。買い物を済ませると眠くなってきてクルマの中でウトウトしていたようだ。気がついたら家に着いていた。
家に戻りパソコンの前で『PC Explorer』を開く。『samurize』というデスクトップアクセサリーをインストールし、動かそうとしたが『ナントカ.DLLが無いので動きません』というのでそれを探してきて入れてから起動しようとしたがまたダイアログが出て動かない。検索で調べてみると何のことはない、『2000かXPでないと動かない』ということだった。何だくそったれ。それから似たようなアクセサリー、『デスクトップストリーマー』をインストールしようとすると途中で止まる。なんとかインストールして動かしてみるもうまく動作しない。今日はことごとくダメだ。結局、gooの『デスクトップ・パートナー』という、目下サービス試験中のモノを入れてみた。なんだ、メッセンジャーとニュースバーが一緒になったようなものだ。IEと一体化するものではないので、はっきり言ってデスクトップ上の邪魔者である。アンインストールもそう遠くないシロモノだ。以前『アサヒ.コムツールバー』を入れていて重宝していたのだが、ある日を境に表示がグレーアウトして使えなくなった。非常に不便である。結局暫定採用となったのは『SpotWeather』と『SpotRiver』。別に川っ淵ではないので河川の水位を気にする必要は無いのだが、まぁ、リアルタイム情報は貴重かな、ということで。これでこのパソコンのタスクトレイに常駐しているものは『TClock』&『Timewink』(『レンタルのニッケン』の『自動放送システム”うぐいす”』のページからもらってきたサンプル音源『時報』をサウンドコンバータでWAVEに変換し、『Timewink』オリジナルのアラーム音に置き換えて毎正時に鳴らしている。)、『LedBiff』(POPサーバにメールが届くと電光掲示板風表示が出、着メロとして犬の声を設定してある。)『MemTray』(システムリソースの表示と物理メモリの最適化)に加え、今回の『SpotWeather』、『SpotRiver』の5つとなる。リソースが結構不安だが…。

こういう単純反復作業で気分が持ち直してくる事が多い。今現在、良くはないが昨日ほど悪くない。そういえばクスリを飲むのを忘れていた。飲むのを忘れた事を思い出すと、急に不安になってくる。

この『akiary』という日記CGI、設定などがちょっと面倒だが一度設定してしまえば、タグの自由度も高いし結構いいのかもしれない。『さるさる日記』は…う〜んちょっと怖い。
10点

2003年4月15日(火) なんにもしない

ただただ眠くて、何にもしないうちに夜になっていた。書かなかったけれど、昨日は妹のCDを作っていた。WANDSというバンドのものだけれど、それのフェイバリット・ソングだけを集めたCDを。車の中で聴くように、というものなんだろう。結局3枚組になった。ま、車のCDプレイヤーはCDチェンジャー方式だから、複数枚になっても全く問題はない。WANDSというグループは、一時期隆盛を誇った「ビーイング」というグループのバンドだったんだが、ボーカルの上杉昇という人があまり「長いものには巻かれろ」、もしくは「保守的」ではなかったので、ビーイングの音楽の作り方に疑問を感じたらしくギターの柴崎という人とともに抜けてしまった。で、「WANDS」というグループ名を「W AND S」という意味だとこじつけていた(「上杉」は無理矢理「Wesugi」という綴りにしていたようだ)ため、二人の後に入ったボーカルは「和久二郎」と…もう一人は「杉本」とか言ったっけか…とにかくWとSから始まる名前にさせられ、声も前任の「上杉昇」に極力似た声の人間が選ばれ、また「上杉昇」を演じるように強いられて結局「上杉」になりきれずに尻すぼみになって消えていってしまったという気の毒なバンドだ。あまり「B’z」のような絶大な人気はなかったようだがいい曲はある。俺も十数曲を一枚のCDにまとめてWANDSのCDを作ってある。しかしビーイングというグループは、一体なんなんだ。一時期消えていたZARDがゾンビのようにまた復活して新曲を出した。それにしても坂井泉水のプロモーションの仕方はワンパターンだなあ…どうにかならないのか。…と、いうことでも書かない限り入力フォームが埋まらないほど何もしない一日であった。
0点

2003年4月16日(水) なんにもしない2

今日も何もする気になれなかった。
夜まで寝ていた。明日は精神科。
さて、準備を始めなければならないんだろうな。
朝の妹の準備と重ならないように。
この二三日びっちり日記を書いていたけれど
今日はその気もない。疲れた。
何もしていないのに、疲れた。
0点

2003年4月17日(木) 主治医交代などなど

今回でA先生の診察は最終回。2年余り、お世話になりました。いまだに自分をコントロールできるようにならず、先生ももどかしい想いをされていたことでしょう、申し訳ありません。

…俺は多量服薬は(半強制的に)治っているが、精神状態は寧ろ悪化している。軟禁状態にあるからかもしれない。移動手段がない(自動車の運転を禁止されているため)こと、近所の目があることで近所にふらっと散歩に出かける事もできず、やむを得ず遠出をしなければならないため、結局は父または母の運転する自動車でドライブするしかなく、いつも出掛ける時は父兄同伴になってしまうことで全然気分転換にならないことが自分にとってかなり大きなストレスになっていることは事実だ。
今の自分は明らかに内に籠り、欲求不満になっている。匿名性の高い東京では気軽に外出ができたのだが、実家に連れ戻されて以降、実質軟禁状態にある。

13時〜14時の予約で13時頃に中央病院に着いたが診察が始まったのは16時過ぎ。母が「訊きに行ってこよう」というが、こんなこといつもの事だ。余計なことをしてくれるな、と鬱陶しく思った。こういう「余計なお節介」が嫌で仕方がないのだ。5時間6時間待つもんだと考えていれば、3時間待ちなどどうということではない。

今日は怒りの感情が表に出ていて怒りっぽい。

診察終了後、神栖の「ケーズデンキ」に寄り、この間リモコンを俺が床に叩きつけて壊してしまったので汎用リモコンと、ステレオミニプラグをモノラルミニプラグに変換するプラグを買った。『モトヤエクスプレス』のカフェカーが来てるかと思ってわざわざ神栖店にしたのだけれど、今日は来ておらず残念。仕方なくジョージアのヨーロピアンブレンド(微糖)を買ったが、まぁ、どこにでもある味だ。特段美味くもなく不味くもなくコーヒー牛乳の延長のような…。『モトヤエクスプレス』のエスプレッソを待っていた舌と鼻はさぞかしがっかりしたことだろう。俺もがっかりだ。缶コーヒーはJTの『Roots』が一番いいかも知れない。やるな?JT。
帰宅後間もなく夕食。今日はカレーライス。朝から何も食べていなかったので、急に胃が満たされると、例の如く俺特有の結腸の蠕動運動が起こる。上行結腸横行結腸下行結腸を、内容物が凄まじい勢いで流れるのがわかる。トイレに直行。
排泄儀式が終わったあと、急激に怒りの感情が湧きあがってきて(対象は不明)イライラし始めた。そういえば今日はまだ薬を飲んでいなかったので、



ベンザリン10mg、デパス1mg、テグレトール100mg、レボトミン5mg×2

アモキサン50mg、トリプタノール25mg、テグレトール100mg、デパス0.5mg




を服用。今は少し落ち着いているようだ。

しかし今日は怒りっぽくなっており、夜中に怒りが爆発してまた暴れたりしないか不安ではある。午前4時現在まだ大丈夫。あと30分で本日度・・・終了。

それにしても現在ではほとんどのキー局が24時間終夜放送をしており、朝いち番組も5時半から5時、更に4時半と、どんどん朝が早くなっている。しかも自局のアナウンサーも使い洗練された作りをしている。以前は「おはよう天気」というのを日テレ系が放送していたが、情報量も現在よりはるかに少なく、天気予報と天気予報の間をお天気カメラの映像とBGMが繋ぐという、随分とゆったりした作りで、のんびりできたもんだ。当時はキャスターは自局のアナウンサーではなく、フリーのキャスターを使っていて、ラジオをメインにやっていてテレビ慣れしていないような人がやったりしていた。「江口三枝子」さんだったか「美枝子」さんだったか、この方は確かFM東京によく出ていた方だと記憶しているが、なかなかパンチの効いたお顔立ちをなさっていた。あの頃のゆったりとした朝の天気予報が懐かしい。あのほうが癒された。今は慌し過ぎる。もうちょっと余裕を…と思うのは俺だけなのだろうか。情報情報でせかされている気分になる。
5点

2003年4月18日(金) なんにもしない3

今日も何もしなかった。時刻は良く判らないが、きっと午前8時くらいに眠り、昼は4時頃起きて昼食(パスタ)を食べ、また横になり暫くして起きて、PCを立ち上げ、BBSに書き込みをしたりメールを打ったりしてから再び横になり、PCで音楽を聴いているうちに夕食になって呼ばれ、余り食べる気がしない大根サラダ、昨夜のカレーの残り、ピーマンの挽肉詰めを食べた。夕食後自室に戻り、PCで音楽を聴いたりメールの返事を書いたり調べ物をしたりしていた。20時半頃急に気分が落下してきたので、飲み忘れていた昼の分と夜の分(トリプタノール25mg×2、デパス0.5mg×2、アモキサン50mg×2、テグレトール100mg×2)のクスリを飲み、現在(20時40分)に至る。
CDに焼いてあったaikoの『桜の木の下』を"LILITH"で聴こうと思ってHDDに移し直した。"LILITH"はサウンドプレーヤーであり、WMA、OggVorbis、Monkey'sAudio、MIO、WAVEに相互変換できるエンコーダーでもある。まぁ、音楽は高音域が命であると思っている俺は、可聴域外の高音周波数帯をカットしてしまう圧縮などする気は毛頭なく、WAVE(PCM)でしか聴く気がないので別にエンコーダ機能はどうでもいい。何より"LILITH"の俺にとっての魅力は、イコライザの素子数が多いこと。10khz、16khzあたりのキラキラした音域をブーストしてシャキシャキした音にチューンしてある。21時20分現在、気分は良くないが、気分の落下も進んではいないようだ。低空飛行。ただ、ため息は頻繁についている。
母が、明日、春物の上着を買ってやるから出掛けようと言ってきた。
うーん…何とも言えんなあ…出掛けない俺に、服など必要あるのだろうか…。
また気分が落ちてきた。気分の落下は何がきっかけでいつ落ちてくるか判らないのでそれが怖い。
(午前1時以降逐次加筆)
日が明ける午前零時まで寝る。タモリ倶楽部を観るために起きたが、今日のテーマはローリングストーンズなので全く面白くない。俺はビートルズにもストーンズにも全く興味がない。第一、洋楽には全く興味がない。メタルくらいしか聴かない。
日が明けて午前1時27分現在、相変わらず気分は悪い。気持ちに灰色の低い雲がどんよりと低く垂れ込めている感じだ。ベンザリン10mg、レボトミン5mg×2、デパス1mg、テグレトール100mgを飲まなくてはいけない。
午前1時45分現在、死にたい気持ちが出てくる。
午前3時過ぎ余りに犬がクンクンうるさいので、ドアを蹴破った。またうちじゅうの者が起きてきた。気がついているならもっと早く犬をどうにかしに来いバカヤロウ!
0点

2003年4月19日(土) なんにもしない4

何もせず寝ていた。怒りながら寝ていた。
0点or?10点

2003年4月20日(日) なんにもしない5

朝から寝ていた。もう何の気力もなくて。日が明けて午前零時過ぎから、買ってきて貰った原田宗典の『僕の心をなおしてください』『スバラ式世界』を立て続けに読んだ。(あと、『ハラダ式村』はまだ読んでいない)感覚が似たところもあり、そうでないところもあり。でもほとんど読み終わってしまったのだから面白かったのだろう。ただ気分が持ち上がるまではいかなかった。そしてまた夜中につまんない煎餅を食ってしまった。
不思議なことがある。自分はもう二十年来、ドラムを叩いているのに、本屋で『リズム&ドラムマガジン』を目にすると不愉快になってしまうのは何故だろう。嫌いなんだあの雑誌。俺がこうしてステージから遠ざかっている間に技術はどんどん進歩して置いていかれたような気分になる、というのが端的な理由だろう。きっと今ステージに立ってもバカなドラムしか叩けない。左手小指も麻痺してしまったし。もう俺には何も残されてはいないような気がする。かんしゃく起こして暴れるくらいが関の山だ。
(4月21日)午前4:22現在、気分は良くない。昨日何回分クスリを飲み忘れたか忘れてしまったので今から残りのクスリを逆算して数える。あと3分で本日度・・・も終わり。また無駄な一日を過ごした。言わないように言わないように、書かないように書かないようにはしているんだけれど、もう死にたい。
(5時52分加筆)クスリ(トリプタノール25mg、デパス0.5mg、アモキサン50mg、テグレトール100mg/レボトミン5mg×2、ベンザリン10mg、デパス1mg、テグレトール100mg)は飲んだが気分は一向に上がってこない。我が家の戸外取り付け気温計で11℃。気温以上に体が芯まで冷える。無性に手を洗いたい衝動に駆られる。また強迫神経症が始まったか?
?10点

2003年4月21日(月) 漸次加筆

10:51AM
腹具合が良くない。ふくらはぎが重苦しい。気分も滅入っている。平常が100とすれば、現在0.5といったところだ。0.5がプラスされているのは、こうして起き上がっているという為。0よりはまだ良いかな、ということで。

今朝もトリプタノール25mg、デパス0.5mg、アモキサン50mg、テグレトール100mgを飲む。貧乏揺すりが始まっている。

勉強、ウォーミングアップとして、得意としていた英語を再学習してみようかと思っている。出る単、出る熟、700選、標準問題精講を使って大学受験の時の方法で勢いをつけて社労士の勉強には入れればと思っている。なんだかんだ言って勉強は暗記だ。が、今の状態では頭に入らない。どうもダメっぽい。

朝から今日はどうもうつ状態だ。友人と喋れば治るだろうと思い、いつもの時間に友人に電話をかけてみたがどうも言葉が出てこない。結局最後までのらりくらりとした話しかできず、友人の貴重な時間、俺のこんな無駄な話に付き合わせてしまい申し訳ないことをした。電話を切ってから猛烈な自己嫌悪と虚無感に襲われた。

鬱々とした気分でネット検索をしていると、ある人の(メンタル系)ホームページで、管理人がホームページで知り合った女性を強姦した、していない、あれは和姦だ云々、得意げな人たちによる「管理人大吊るし上げ大会」が行われていた。どこかで見た光景だが(苦笑)なんというか、攻撃する方はもの凄いエネルギーを使っているように見え、少なくともうつ病ではないだろう。何か他の精神疾患か人格障害ではないのだろうか。他人の悪口や批判、不平不満ばかり言っている人格障害や精神疾患が現実にある。医師により病名をつけられてはいない、通院していない人格障害者、精神疾患患者達の集まる場所を見てしまったのだろう。厄介な人達だ。こんな奴らばかりだから世界は一向に平和にならず、平穏無事に暮らす事は限りなく不可能に近い。こういう好戦的なトラブルメーカー達がインターネットを通じて集っているのだから。この現場を健康な精神を持つ人たちに見せてみたい。明らかに異常人格の集まりだ、そしてインターネットという場は如何に変なコミュニティを形成しやすいかと感じるはずだ。ましてメンタル系なんていったら余計にそうだろう。人が多く集まればそれだけ欠陥品も不良品も多くなる。仕方のないことなんだろう。

とにかく今夜は不愉快だ。寝ることにする。0.5点

2003年4月22日(火) なんにもしない6

今日も相変わらず気分が低迷している。朝食の他にヨーグルトを食いすぎたせいか、腹が張ってというか、左の腰が張って仕方がない。パンシロンを飲み続けたが一向に治らず。膨満感とはこういうことをいうのだろうか。肝心の気分の方だが、BDIをやってみたら49点。40点以上が「極度のうつ状態」だからそれより9点オーバーしていることになる。当然といえば当然なのかな治療中なんだから。

結局今日も軟禁生活。午後から母の友人が来るというので自室に閉じこもり、窓、扉を締め切って息を潜めるように、眠るでもない眠らないでもない一日。何もせずに横になっていた。一時間前後いただろうか。その間も別に何もするわけでもなくボケ〜ッとしていた。

その後夕方から夜半までの記憶が無い。多分眠っていたんだと思う。
いつもの時間に友人に電話をし、今日は普通に喋れたと思う。
その後は日テレでB級映画を観、パソコンとコタツを行ったりきたりしながら、何をするわけでもなく無駄に過ごした。「何かしなければ」「何かしなければ」焦るうちに朝が来てしまった。今の気力では入力フォームが埋まりそうにないので、昨日やってみた俺のエゴグラムの結果を記す。

俺のタイプは「bacaa」。「バカー」とも読めるが、内容をみてもまさにその通りだった。


  1. 性格
    出た所勝負で環境に振り廻されるタイプです。多情多感で、情が深い生活です。自由奔放な感情の持ち主で居乍ら、他人に良く思われ様とする傾向が強く、現実に対する分析判断、適応能力が低い事とも相俟って、目先の出来事の対応に始終振り廻され続けます。


  2. 恋愛・結婚
    相手に尽くす事に喜びを感じるタイプです。現実に対する対応能力が低いので、結婚生活の主導権は何時も相手が握って行くでしょう。又、その方が円満に行く可能性が高まります。結婚相手には必ず、合理的な分析判断を得意とする人を選んで下さい。


  3. 職業適性
    才能が無ければ駄目な話ですが、画家、音楽家、陶芸家、書家、軟派文学者など芸術分野には広く適性が有る様に思います。その他一般的な仕事としては、庶務、単純事務、労働者など。不向きな職業としては、ジャーナリスト、学者、実業家、政治家など
    合理的で冷静な分析判断を要する職業。


  4. 対人関係
    必要以上に、他人の顔色を窺い過ぎたり、優し過ぎたりする為に、分析判断力の甘さと相俟って、それと気付かない内に、他人に利用されていて、それが日常生活に深い打撃を与える事を注意しなければいけません。



    CP=批判的な親の心 b(a〜c以下同じ)
    NP=養育的な親の心 a
    A =大人の心    c
    FC=自由な子供の心 a
    AC=順応した子供の心a

    …大人の心が著しく低い。
    ま、ガキでマヌケだと言うことだ。
    まさしく「bacaa」だ。
    バカー。

2003年4月23日(水) なんにもしない7

何をすることもなく過ごした。夜中に怒りが爆発した。またうちじゅうの者が集まってきた。放っておいてくれ。もう嫌だ。

2003年4月24日(木) その日

今日はその日が近づいてきたのを感じた。もうそう遠くはないだろう。何も楽しくない。何も美味くない。何も喋りたくない。何もしたくない。治りたいという欲求さえもはや無い。ただ自分の生命に幕を引きたい。それだけだ。そういう考えしか思い浮かばない。俺がこの家の経済を圧迫しているのなら、金食い虫の俺が消えればいいんだ。それで全ては解決するだろう。

2003年4月25日(金) 怒り

7:00頃、紅茶を入れた時、コーヒーサーバーの蓋がなく、深夜からずっと怒り気味だったこともあり、この些細な事で怒りが頂点に達し、作ったばかりの紅茶をシンクにぶちまけてしまった。(結局ほどなく蓋は見つかり、また紅茶を淹れなおす羽目になるのだが…。)俺は一度かんしゃくを起こすと、どうにも止める事ができない。このせいでいろいろと嫌な思い出を作ってしまっているのだが…。この尋常でない怒りの感情はなんなのだろう。出来事に対する怒りの度合いが異常だ。
余りに怒りの気分が強いので、8:00頃、トリプタノール200mg(25mg×8)、デパス8mg(1mg×8)で鎮静を図った。その後、多分すぐ眠ってしまったのだろう。14:00頃まで眠ったと思う。起きてすぐ昼食。カレーパンみたいなのとナポリタンドッグ、フランスパン。眠っているうちに昨日頼んでおいたコーヒー豆等(マンデリン、イタリアンロースト、コーヒークリーム、キャラメルシロップ)が届く。(16:38)
夕食後、いつもの通り自室に戻り、パソコンで音楽を流しながら眠ってしまったらしく、日が明けて3:00過ぎに目を覚まし、日記を書く。(3:37)

2003年4月26日(土) 無題

今日は朝から紅茶だのコーヒーばかり飲んでいたので胃が荒れたのか日が明けて午前零時頃吐き気を催したのでドンペリドン(ナウゼリン)を服用。併せてベンザリン10mg、レボトミン5mg×2、デパス1mg、テグレトール100mgを服用。これに先立って午後9時過ぎ頃アモキサン50mg、テグレトール300mgを飲んでいたため、テグレトールの血中濃度があがったためと思われる、いつもの視界異常が現れる。(遠近感がおかしくなる。)また、午前零時頃からイライラが始まる。大音量で"Painkiller"をループで聴きながら書いている。(0:55)

2003年4月27日(日) 無題

一時、朝5時頃、「話題の医学」を観る為に起きる。今日は「腹部大動脈瘤の人工血管への置換手術」。その後また少し寝、6時25分頃また起き、凍らせたゼリーを食べ、アモキサン50mg、テグレトール100mgを飲む。犬が騒いでいるせいか、今朝は家族全員が休日だというのに早く起き出した。12:00、アモキサン50mg、テグレトール100mgを飲む。何もせず午前中を過ごした。喉が締め付けられるような感じ。夜中から相変わらず頭の芯が痛いというか重苦しい。昼過ぎ、イライラが頂点に達する。寝逃げをする。以後も気分は低迷。最悪のゴールデンウィーク初日(「ゴールデンウィーク」という概念自体現在の俺には存在しないのだが)。

2003年4月28日(月) 無題

朝から憂鬱だった。某掲示板を見てみるとQさんがZさんの書き込みに対していちゃもんをつけていた。ただ、このいちゃもんは体裁こそZさんに対するものという形をとってはいるが、その実、俺への批判である。この年になって働かず養ってもらっている俺への批判だと、考えてみればすぐに判る。以前から俺に対して余り好意は持っていないように思われたが、今回はそれが露呈した事になる。その後も気分が優れず横になっていたが、10時過ぎにドライブに連れ出される。が、ドライブ中もだるかったために居眠り気味だったようだ。銚子から旭に抜け、かもめ大橋から124号に入り潮来、鹿島方面へ。母が鹿島のチェリオで買い物だった為、車中で待つ。その後、山田町、小見川町方面から旭に抜け、再びかもめ大橋を通り14時頃帰宅。その後遅い昼食を食べ、15時頃から日記更新。アモキサン50mg、テグレトール100mg、デパス0.5mg、トリプタノール25mg服用。16〜18時頃迄ラジオを聴いて過ごし、夕食。今日から本格的に減量食に入る。大根サラダと刺身蒟蒻、鶏ささみの網焼き。油っ気も何もなく、パサパサで美味くもなんともない。その後、テレビを見ながら20時頃就寝。変な夢ばかり見ていた。ウルトラマンのマスクを作るとか、「なんでだろう」の振り付けがもの凄く上手くできるようになった夢とか、全く寝たようでなかった。日が明けて4時頃起床。テレビをつけながらBBS等を作成して本日度は終わる。

2003年4月29日(火) 無題

何も大したことをせず過ごすがそれほど気分は悪くない。友人にメールを出す。今日は比較的長いことPCの前にいた。CGIのホスト拒否のコマンドをどうすれば既成の掲示板CGIに移植できるのかを検索を使って調べてスクリプトに加筆しテストしたりしていた。どうやら上手くいったようだ。HTMLページへのアクセスを拒否するSSIの方は失敗。その後知人のサイトを巡回し書き込みをしたりして過ごした。

2003年4月30日(水) 無題

削除
@0430

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]





Akiary v.0.51