合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

 

 

エントリー

2016年05月の記事は以下のとおりです。

30日月曜日

prompt1prompt2

 土、日、月と間が空いて結局なんだ、NetBSDの作業をしていた。多少苛ついていたかな。この意味不明の英数字記号に。なかなか上手くいかねぇもんだ。

27日金曜日

  • 2016/05/27 23:01

 今日は俺の内科の診療所。会計、薬終わって10時前。その後所用で役所に行って、マックで昼食、フーデリアで買い物をして帰宅。夜まで寝る。

 オカンのメイラックス®があったっけな。飲もうか。

26日木曜日玉砕

  • 2016/05/26 21:55

 はぁ…疲れた。まだ『NetBSD』に嵌って抜けられない。パッケージのインストールのところでDHCPに捕まってしまいかなーり時間をロス。リゾルブできずパッケージが見つからない、パッケージ・パスの設定が上手く行かずパッケージがないと言われること数十回ここでさすがにネットワークとかパスの問題だと気付けたのが良かった。アーキテクチャが「amd64」と設定するか「x86_64」と設定するかでパスが上手く通ったり通らなかったりするのだ。FTPサーバのインデックスが「amd64」と表記してあっても、何故「x86_64」でパスが通るのかわけわかんねぇ。でibus-anthy、ibus-mozcをインストール、設定して、gnomeをインストールだのえっとぉもう混沌としていて覚えていない。xorgがモジュール版でなんとかかんとか、あーもー疲れた。明日だ明日。終わる。

24日火曜日 捜索願

  • 2016/05/24 21:13

 おひとかた行方不明。おげんきですか。

 あぁ、あの一言が余計だったよなぁとか

 あんな言い方しなくてもいいじゃんみたいな。

 人の心は、学ばないといけないんだなぁ…って。

 さっぱり学んでないじゃん。

 俺はまた UNIXの世界へと逃げる。逃げる?

 また「うつ」の火の中に飛び込むような気がするが。

 どこが逃げ場だか俺にもわからない。

 あっ、薬…飲んでなかったね。

 ルボックス®が切られるかもしれない。

 サインバルタ®処方に代替されるかも。

 糖尿の神経障害疼痛に対する処方なんだが、

 いきなり切って大丈夫だろうか、ルボックス®。

 俺はルボックス®と二人三脚で、曝露療法に

 取り組んできた。そのルボックス®がいなくなる。

 大丈夫だろうか、俺。

 体中、脳中、悩みだらけだ。

 サー・トーマス・リプトンのアールグレイを

 飲みましょうかね。

24日火曜日 入り口違って出口は同じ

 朝まで"NetBSD"と格闘していた。未だ克服ならず。"NetBSD信者"には鼻で笑われるだろうが、"GNOME"デスクトップ環境を構築しようと思っているのだ。cinnamonでもXfceでも良かったんだが、取り敢えず目についたのでGNOMEにしてみようかということにした。が、なんかねぇ、できないんだよ上手く。人生何事も上手く行くと思っていたら大間違いで、まぁ、そういうことなのかななどと思っている。「なんでpkg_addが通らないのよ?」と未明というか早朝というか変な時間にぼやきながらパソコンに向かっていた。あるかたによると、GNOMEのコンパイルに2日かかった(!)という。そんな悠長なことしてられない。まともに動くのはこのPCしかないのよ。バイナリで済ませたいんだけど。こないだ譲り受けることとなったノートPCも使ってるうちに挙動不審になり、フリーズが多発して、もはやソフト的云々とは言えない、つまりハードウェア的におかしくなっているんだな、プロセッサ、メモリ、ストレージ、まとめて交換しないと多分ダメなんだなというか、「買ったほうがはぇーじゃん?」レベルの状態。結構、「部品取り用」の機械に近いというか。これを譲ってくださったかたも、敏感にそれを肌で感じ、俺に託してくださったのだが、ハードウェア的な問題となると、要は経済の優劣と直結しており、まぁ俺にはどうにもできない。今はなんとかウェブサイトを閲覧するくらいはできているが、ちょっとタブを多く開いたりするともうフリーズである。如何ともし難い。ちょっとそれじゃストレスフルなので、NetBSDは小休止。というわけでWindows10を立ち上げてこれを書いている。いやぁ、なんだかんだ言ってもWindowsだね。まぁ、アンチWindowsの人も、いやぁ、なんだかんだ言ってもMacだねって感じだね。なんで『WindowsXPサポート切れ禍』の時、UNIXのシェアが上がらなかったか。こんなめんどくさくてギークしか手を出さないような作業満載で普通使おうなんて思わない。だって、ユーザーフレンドリーを拒絶してるんだもんUNIXは(まぁUNIXでも最近のMacは別らしいが)なんか、UNIXの人たちってなんか「頭よさげ」「インテリゲンチャ」を誇りたいみたいな感じ、ない?俺はそれに腹が立って、おーいいじゃねぇか、やってやろうじゃねーかUNIXとやらをよ、と、主にLinuxをいじってきたんだが、Linuxも主にUbuntu(Debian)系、Fedora系、他Gentoo系、Arch系、デスクトップ作っちゃうとまぁ、似たり寄ったりなんだよね。まぁ、ベース作りではかなりめんどくさいディストロもあるんだが、Linuxはちょっと置いといて、BSD系をやったわけ。FreeBSDは割とユーザーフレンドリーだったからそのつもりでNetBSDやったら、痛い目に遭うぞ。実際今痛い目に遭ってるし。ま、誰かの指揮命令に従ってこの作業やってるんだったら結構良いお給金になるだろうね。それをアマチュアワンルームワークでやっている俺の馬鹿さ加減のナリ見らっせぇ。カネに貪欲な人はそれもビジネスにしてしまうんだが、あれ?カネに貪欲なはずの俺がビジネスにできていない。ビジネスというか、そういうマネタリーマターの嗅覚が俺にはないんだと思う。なんていうの?"友人"、"知人"というものをあまり持たないという信条からか、コネが極端に少ない。ひきこもりだもんね、この状態で"友人"、"知人"がいる事自体奇跡に近い。俺は『3人以上人間が集まるとトラブルが起こる』という法則を発見し、1対1、つまり2人を超える集いには好んで近づかなかった。(勿論男女関係という場合は2人であってもトラブルが起きるが。)3人、4人、5人…となると、2対1、2対2、2対2対1になる確率が高い。昔から俺は"友人"と遊ぶ時は2人で遊んでいた。その記憶しかない。俺が滅多に群れない理由はそれだ。コネクション欠乏は救いようがないね。俺が快適に生きようと思ったらコネなんかできっこないもの。就職の時も、周囲では親のコネだとかで結構良い会社に就職した人達もいる。ところが父はそういうことをしなかった。「潔しとしない」とかいうんではなく、(自分ではないという意味での)他人に何かを施す、という概念が父にはないのだ。自由な人だ。父がコネを使ってくれれば、俺も今頃、某SNSで幸せ自慢していたかもしれないね。自分は親のコネで会社に入ったくせして、俺に対してはこの扱いかよ。犬以下だな、俺。まぁ俺はカネに嫌われているんだよな。きっと。入り口がUNIXでも結論はまたこれだ。「俺、もう死にたいよ」ってね。(13時5分)

23日月曜日

 昨日の分の日記にも書いたが、昼過ぎまで寝ていた。起きたら起きたでうつらうつら。だるい。それなのに起きると『NetBSD』にずっぽり嵌ってしまい、悪戦苦闘、上手く行かず疲れた。寝る。(翌朝)

22日日曜日

 香取の『風土村』に行って食材を購入、弁当を買う。それから潮来の『ホームジョイ本田』に寄り母が鉢植えなどを購入(また植物が増える)。それからカシマサッカースタジアム~アントラーズクラブハウスを経由、神栖・平泉の『ケーズデンキ』に寄り、プリンタの黒インクカートリッジを購入。隣接するスーパーマーケット『カスミ』に寄った母が見つからないので探して歩いた。「終わったらカスミの前にいてね」と言ったのでカスミの前にいたが、母はケーズデンキの方からやってきた。自分で言ったことを守れない(笑)。うちに着くとバタンキュー。よっぽど疲れていたんだろう翌日の昼過ぎまで起きなかった。(翌々日)

 

21日土曜日

  • 2016/05/21 23:59

 今日はNetBSDに挑戦してみた。難しい。根詰めてやり過ぎだと自分でも思う。デスクトップ環境が整わないと挫折感、敗北感を味わうことになる。精神衛生上よろしくない。やっても地獄、やらなくても地獄、あぁ、どうして俺って…。(翌日)

20日金曜日

  • 2016/05/20 23:59

 FreeBSDのインストールデスクトップ環境構築が終わり、やれやれの間もなくOracle Solarisをインストールした。が上手くマルチブートできない。NetBSDも玉砕。多分丸2日ほとんど寝ずに作業していて疲れたんだと思う。集中力がない。それを能力がないと受け取ってしまい(いや、本当に能力がないのかもしれないが)じと~っと落ち込んでしまった。死にたい。最近、物事が上手く行かないとすぐ「死にたい」と結論づけてしまう。はぁ…。(翌日)

19日木曜日

 火・水曜日と書かなかった。ごめんなさいね(誰に?)。俺は「謝る」ことが癖になっている。昨日も妹がリビングで躓いた時「あ、ごめん」と謝ってしまった。'93年から6年かけて培ってしまった変な癖だ。世の中の悪いこと不愉快なこと全部俺のせいだと思っていれば間違いはない、というのが根にあるのだ。

 日常の閉塞感が酷く、死にたい気持ちが強くなってきたので、なにか変わったことをしようということで、ちょっと『FreeBSD』を使ってみた。何言っているかわからない、という方もいよう。『FreeBSD』というのは『OS』、言うなれば『Windows』『Mac』『Android』『iOS』のようなものであってその中の『UNIX系』と呼ばれるものの一つ。同系統の中に『Linux』『BSD』『Solaris』…というのがあって、その中の『BSD』と呼ばれるものの一種である。まぁ、初心者にすれば、こんなめんどくさいものはない。何故なら、インストールしただけでは「デスクトップ環境」つまり、皆さんが今これを見ている『InternetExplorer』『Firefox』『Google Chrome』といったものがなく、壁紙もなければツールバーもない。ただ真っ黒い画面に「#」または「$」、「_」という記号があるだけ。これがコンソールと言って、前述の記号に続いて「pkg install firefox」と入力するとfirefoxをインストールできる。が、その前の段階として、#pkg install mateや#cd /etc/X11/ #vim xorg.conf #vim .xinitrc i export◯◯ Esc ZZ exec mate-session startxなんてのを入力していく。小難しく感じられるだろうが、実際は字面ほど難しくない。慣れちゃえば別にめんどくさくもない。ただ、マシン側が計算、作業している間は待ち時間で、画面いっぱいに記号やらわけのわからんアルファベットの羅列が流れているので、実際、やってる人は待っているだけなのだが、傍から見ると、「おー何だこのヒト、小難しいことやってるなぁ」という感じに見える。慣れてしまえば別に小難しいこともないのだ。待ち時間が長いだけで。その待ち時間、Firefoxでサイトを閲覧して…といきたいところだが画面が真っ黒で文字記号羅列流れる画面なので何もできない。ということで、俺はデスクトップPCの傍らに先日譲り受けたノートPCを置き、手順を確認したりウェブサイトを見たりしている。もしこれがなければ相当厳しい。記号文字の羅列を追っていることしかできないので。

 と、ここまで書いたのだけれど、精神状態は相変わらず悪い。やはり死んじゃいたいのだ。辛い。(16時28分)

16日月曜日

  • 2016/05/16 20:11

cat あぁ、精神状態が悪い。ぼーっとしていた。なんか落ち込んでいる。

 右、町内回覧版より。猫の死骸がゴミ袋に入れられゴミ集積所に遺棄してあったとのこと。これで「40半ばになって働きもせず、一日中パソコンやってる異常人格者」という犯人像が想起されようものなら、「俺が犯人ではないか」という噂が発生してもおかしくない。でも俺は死んだ猫をゴミ袋に入れて遺棄したりはしないぞ。俺はこれでも動物愛護者だ。こういう人生送っていると、何かと世間の風当たりは厳しくて。容赦ない誹謗中傷もある。松本サリン事件の河野さんのような事態になることもあり得なくはない。

 週が明けて、平日。ウイークデーは当然だが妹は会社だし父は病み上がりだし母もこれで結構忙しくしてるし、俺は運転を禁止されている。向精神薬を服用しているからという理由だ。確かに俺の運転は心もとないだろうから。しょうがないね。というわけで、母に予定がない時にちょこっと連れて行ってもらえる感じ。そんなわけで、俺にとっても平日はゆううつになる。
 が、今日の調子悪さは、尋常ではない。何故精神状態が悪いのかがわからない。今?死にたいよ。最近、精神状態が凄く悪い。ダメだ辛い。

15日日曜日 ドライブ

  • 2016/05/16 11:54

 今日は香取市(旧栗源町)沢・『道の駅くりもと』近くの『ローズガーデン ウザワ』というバラ園に行ってきた。ちょうど見頃、大勢の人が来ていた。よくもまぁここまで、という数のバラ。ただ残念だったのは立て札も何もなかったので、なんという品種のバラなのかがわからなかった。

バラ1バラ2

バラ3

恋豚 バラを見たあと、近くの『恋する豚研究所』という、「恋する豚」ブランドの肉、加工品を売ったり、豚肉料理が食べられる店をやっているところがあり、うちでも食べていこうと言う話だったのだが、待っている時、父が「寒い」と言い始め、20組待ちだったので、諦めて別なところに行こうということで出発。旭の『輪囲』というファミレスというか割烹というか、ちょっとジャンルがわかんないんだけど、そこで昼食を食べた。俺はカルボナーラセット。店員は、多分高校生のバイトなんだろう、サービスがしょっぱい。料理は美味しかった。隣のお兄ちゃんとお姉ちゃんがあははおほほ煩かった。いや、しゃべるのは良いんだけど常識はずれの音量でしかも壁を蹴っ飛ばすので。なんで蹴っ飛ばしてんのかはわからない。その後、『利根かもめ大橋』経由で帰宅16時半。今日はなんだか疲れたな。

14日土曜日

  • 2016/05/14 14:51

tea 「そんな筈はない、こんなに高い(送料・代引き手数料込み¥2,385)コーヒーが、そんな筈はない、と、今度は1杯分あたり3倍量の豆で淹れてみた。うっ、濃すぎる、くどい!けど、コクの一端が見えたような気がする。3倍量じゃ濃すぎるんだな。じゃ、次は2倍量の豆で淹れてみよう。ということにする。今夜、若しくは明日、コーヒーを1杯あたり2倍量の豆で淹れてみよう。それでどうか、だな。それにしても、俺の情緒は不安定過ぎる。

 と…今、紅茶を飲んでいる。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ 俺、改名しなきゃダメかな?「葉っぱらぱー」「葉っぱ64」とかね。でも、多大な迷惑をかけるんだよね。まぁいいやこのままで俺のコードネームが「bruin728」というのは変わらないのだから。いまでも某通販サイトとかでは「ぶりいん」と名乗ってるし。「bruinって?」って?それは皆さん、辞書を引いてみてくださいよ。僕の愛用英和・和英辞典はライトハウスですのでそれ見て決めました。ちょっとOS切り替えます。

13日の金曜日

 なんか、精神状態が悪い。コーヒーと無関係ではないだろう。税込み1690円。送料、代引き手数料込み2,385円も取ってこの味?これが本当に旨いコーヒーというのなら、俺はコーヒー飲むのやめる。今夜は相当落ち込みそうだ。地球の中心超えて反対にでるまで落ちると思う。薬飲んで、寝よう。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2016年05月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

ユーザー

新着画像

新着エントリー

9月20日 水曜日
2017/09/20 20:52
9月19日 火曜日 その2
2017/09/19 21:43
9月19日 火曜日
2017/09/19 20:03
9月18日 月曜日
2017/09/18 04:19
9月17日 日曜日
2017/09/17 23:59

新着コメント

Re:9月19日 火曜日 その2
2017/09/20 from 豆々
Re:9月19日 火曜日 その2
2017/09/20 from ハル
Re:9月19日 火曜日 その2
2017/09/20 from 豆々
Re:9月19日 火曜日 その2
2017/09/19 from ハル
Re:9月19日 火曜日
2017/09/19 from 豆々

Feed

Links

twitter

Weather

News

ブログ村

カウンタ

トータル
ページビュー:1610235 | ユニークアクセス:1304562
今日
ページビュー:408 | ユニークアクセス:337
昨日
ページビュー:1438 | ユニークアクセス:1093