合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

 

 

 

 

エントリー

2017年11月17日の記事は以下のとおりです。

11月17日 金曜日

  • 2017/11/17 17:23
  •                     

 今日もなんか、ぼんやりしていたような。17時25分現在、やったことといえば、15時前後に◎◎さんに電話してしばらく喋った。いつも電話で話してしめの言葉は「ありがとう」。何の「ありがとう」なのか一瞬、戸惑うだろうが、「電話に出てくれてありがとう、俺と喋ってくれてありがとう」という意味で。で、電話先に誰かいる時は遠慮する。それが家族でも知人、友人であっても通話相手と、同席している人との時間を妨げたくはない。これは昔っからそう。今に始まったことではない。

*             *            *
 今日は、というかいつもだけど特に今日は、脈絡なく書くので頭がこんがらがるので、あんまり根性を入れて読まない方がいいと思います。

*             *            *

 最近の芸能業界、というかテレビ業界は面白くない。「コンプライアンス コンプライアンス」とか言って、いちいち、クレームに神経質に反応して、エロ言葉ダメ、この映像、放送事故、いちいちいちいち一視聴者のクレームに屈していて、全然面白くなくなった。わいせつ図画や下ネタに過剰に反応する『エロダメ過剰潔癖女史』数人のためだけに、自主規制みたいなコードを作ってそれに気を遣いテレビ業界はすっかり萎縮してしまった。数人程度の潔癖視聴者の言うことなんて聞かなくていい。自由にもっといろんなものを作ってほしい。
*              *            * 

 『男性蔑視女史』の女性差別の親告はあるが、男が異性から受けた男性差別に関しては無視を貫く。あの人らが主張しているのは『男女平等』などではなく『女尊男卑』。そんなイカレた人間の言うことなんていちいち聞いていたらなにもできなくなってしまう。これも今騒がれている『悪質クレーマー』の一種ではないだろうか。説教、恫喝、暴言、暴行、土下座強要、脅迫…軽いものなら俺も見たことがある。銚子市のロ●●ンで、昼にレジの女性店員に対して説教を始める女。この人常識が通じないんだろうな。キチガイなのかもしれない。こういう人をシャバに出していたら、人間界のいさかいが絶えないだろう。人権云々もいいが、キチガイを排除®小池百合子して安全な社会を。クレーム女史は『水清ければ魚棲まず』ということわざを知っているのかどうか。信じたくない事実だろうが、自分の発生の起源は汚らわしい父親のチンポから出た精子が母親の卵子に受精して起こったことなのだ。それさえ汚いというのなら自分はどんだけ「きったない」存在か自覚することだな。

*                *               *

 いずれ、インターネットが潔癖クレーマーの対応ですっかり萎縮してしまったテレビに取って代わるだろう。まぁ、でも俺は「テレビは嘘ばっかり。インターネットの情報は正しい」というスタンスは採らない。テレビにも嘘があるしネットにも嘘はある。なんでもかんでもネットが正しいとは思わないね。知人にも、『ネット万能論』の人がいて、いろいろ言いたいのだけれどもうその人とも疎遠になったし別にいいや、という感じで。
*                *               *             

 某FBをやめてから、精神的苦痛は随分減った。僕はあの集団の人達なんだったら友達なんて要らないのかも知れない。俺は高校時代のしがらみからフリーになりつつある。良いことなんじゃないか、と思う。1994年でドラムから足を洗って23年。ドラムをやっていた15年間を大きく超えて、俺からドラムは分離しただろうか。やっぱり『豆々と言えばドラム』のままだろうか。インパクトを与えてしまったためにもう、分離できない状態になってしまったのか。無駄な抵抗なのだろうか。もういいよ。めんどくせ。
*                *               * 

 フルチンとフリチン、どう違いどちらが正しいかという記事があった。結論から言うとこれは昔からありどちらも男性の下半身露出の意味でどちらも正しい、と言うことだった。俺は「フルチン」と聞いて育ったのでフルチン派。「派」っていうのもなんか変だがこっちのが馴染んでいる。

*                *               *

 疲れた。終わりだ。終わり終わり。

拍手送信フォーム

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Links

twitter

Weather

News

ブログ村

ページ

ユーザー

新着画像

新着エントリー

書いた人

豆々:1969年6月30日生まれ(48)         神栖市在住。うつ、強迫性障害 過敏性腸症候群に加え2型糖尿病 を患うことになってしまったダメ男
            
        

Feed