合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

 

 

 

 

エントリー

2018年09月05日の記事は以下のとおりです。

9月5日 水曜日 その2

  • 2018/09/05 23:59

 TSUTAYAでCDを借りてきた。某ミュージシャンのを。2枚組。Disc2のボーナストラック17曲目。普通にCDプレーヤーとかで聴くぶんには普通に聴ける。だがPCでリッピング(CD2WAV32を使用)するとtrack17だけ謎のファイルになって再生できない。なんだこれと思ってちょっと考えたらすぐ判った。ファイル名をリネームして拡張子をつける。これだけで普通に聴けるようになった。なんだ、炭酸飲料のCMソングなんじゃん?みたいなね。いかにもあの人が考えそうなギミックだ。レンタルCDをリッピング目的で借りる人へのささやかな抵抗というか、でもそんなに抵抗しようとも思ってないあの人らしいなぞなぞクイズみたいなね。

 ノンカロリーサイダーみたいのばっかり飲んでいて飽きたので、アイスコーヒーを作って飲んだ。んーでも、コーヒー豆格安店で買ったいつ焙煎したのかわからない購入後ちょっと日にちが経った豆を挽いてドリップしても、そんなに美味しいとも思わなくて。でもノンカロリーサイダーよりましだと思って飲んでいる。二杯目。

 煎りたてのコーヒー飲みたいよねやっぱり。でも、現在そんなコーヒーは『スペシャルティーコーヒー』と呼ばれ、200gで最低でも1,500円はする。そんな裕福でもない家計に、糖尿病の高いクスリ7週間分10,000円以上も払って、俺の食費を引いたら大して残らない。プライオリティ考えれば多分糖尿のほうだよな。どう考えてもコーヒー紅茶みたいな趣味嗜好品などではない。2型糖尿病なんて言う、生活習慣の不摂生を原因とするこういう『生活習慣病』のクスリは、多分ペナルティ的に高額な医療費になっているんではないかと俺は思っている。

 アメリカだったかなぁ『ソーダ税』みたいな税がコーラとか清涼飲料・炭酸飲料などに課されたようだけど、ある自治体では販売店、業界から猛烈な反発を受け施行わずか4ヶ月で廃止されたとか言っててまぁ業界とすればそりゃそうだよなぁ。なんか、こういった税のことを、Wikipediaでは『肥満税』と称していたぞ。そうか、デブはカネ取られるのか。おしなべて不評で、施行後あまり期間を経ず廃止された国もある。

 でもあれだな、生活習慣の不摂生が招いた肥満であっても、そういう生活習慣の不摂生を招いた人生のイベントのことを、ちょっと考慮してほしいなというのはちょっと甘ったれか(笑)

 俺の脳は、ちょっと(どころじゃないか)性能が悪くて、処理能力が極めて低い。だから文章などを書く時、テレビやラジオがついていたり音楽がかかっていたり周りが騒がしいと書けないんだよね。よく図書館とかスタバみたいなカフェで勉強している人を見かけるけど、本当に勉強になってる?俺にはできない芸当だ。

 この夏から初秋(まだ暑いけどね)の現在、豆々家の家族はみんな俺の部屋とその続き間に集まって生活している。クーラーがきいているからね。で、夕方~深夜のテレビの使用権はひよりが全面的に握っているので、テレビの使用不使用、番組の選択権は俺には全くない。まぁ、満足はしていないけれど、このクソ暑い中、基本的に朝早くから夕方まで週休1日で一生懸命、作業を問わず労働しているんだからそれくらい良いだろうと思っているので、別に文句はない。まぁだから、18時過ぎから22時30分くらいまでの間は、記事をアップするのはなかなか難しいところがあって。まぁ、暑い季節が過ぎ秋風が吹き渡る時期が来れば、俺の部屋も静寂が訪れるのだろう。今夜、ひよりは疲れたんだろうね、20時から22時半くらいまで俺の部屋で横になって休んでいた。なにぶん西日の当たるひよりの部屋は暑い季節はなかなか厳しいからな。

 まぁでも、10月2日までは診察の予定がないので、しばらく不安・緊張を強いられるイベントはとりあえずないのでゆったりできるかな。ただ、俺の疾患の性質上、そうもいかないんだろうな。いろいろ、思うところもないわけではないのでね。

 今月9月は2回連休がある。俺には特に関係ないけれど、ひよりが連休取れるかなって。いつも連休にも仕事が入ることが多いので、また今度もそうかなと思って。連休なら連休初日に遠乗りできるんだろうけれど、なかなか難しいのかな、と思ったり。

 今月の半ばの連休初日は、銚子で10年おきに開かれる、’88年3月卒業の俺の母校の高校の同窓会が催される。主催はバンド、生徒会関係のその筋のかたがた。基本的に彼らはそういう賑やかな場が大好きなのでこういうイベントはだいたい彼らが主催する。でも、中には彼らに反発する派閥があって、彼らが関わることに絶対乗らない人もいる。別に俺には関係ないが。ちなみに、俺は勿論欠席。俺がその場に行ったところでなんのメリットもない。行ったとして俺はその場では多分普通に振る舞えるんだろうが、帰宅後、猛烈な抑うつ状態になるんだろうな、ということは火を見るより明らかだ。そんな場に、何故、(俺にとっては)高額な会費を出してまで出席しなければならないのか。人生自慢、キャリア自慢のリア充のかたがたがおいでなんでしょうよ、全く百害あって一利なしだ。

 はっきり言って、高校時代は別に懐かしくもなんでもないんだよね。辛い思い出のが多くて。俺のこういう疾患の原因になったみなもとが高校時代にあるから。そもそも、高校という集団教育課程を選んだことが間違いだからね。当時、将来についてちゃんとしたビジョンが描けていれば、あんなことにふけることもなかっただろうし。

 ところで同窓会の日は、俺、どうしてるんだろうね。どっかに出掛けてるんだろうな。未来永劫、俺が同窓会なんてのに出席することはないんだろう。あと10年後、俺は59歳。生きてるか死んでるかわかんないけどね、その時また不愉快な思いをするんだろうな(笑)。友人と言える存在が自分にとって良い存在か悪い存在か判んないけれど、最近、なんか俺は「友人を必要としない人間なのかも知れない」と思うようになった。苦しいことも少なくはないけれど、まぁ家族との時間をそれなりにマイペースで過ごしてますよ。

*              *              *

 漢検でも受けるかな(笑)俺、『検定試験』というものを受けてないんだよね。ひよりは英検3級は持っているみたいだけど。なにぶん公的ライセンスなんて普通乗用車運転一種免許しか持ってないもんね。

 あぁ…いつの間にか日が明けて9月6日木曜日午前1時5分。またその日のうちにアップできなかった。まぁ、そういうことを他人に強いられる文章ではないんだけどね(笑)。この時間なにしようかね。Linux(Unix)弄りでもしましょうか。まだBSDのブート不能の件が片付いていないから。…あっ消防車だ。どこ火事?
 (翌1:12)

9月5日 水曜日『日本スゴイ自画自賛』キャンペーンと『帰属問題』

  • 2018/09/05 18:04

 最近の日本人は(っつっても俺も一応日本人だが)なんで自画自賛ばかり行うのだろうね。なんか醜いです。よくそんなテレビもあるでしょ?いつ頃からかなぁ…そういうテレビ番組が増えて。こういう番組を見て、「こんなんで、いいんだろうか」となんか、危うさを感じた。

 敗戦からただ、地味にがむしゃらにやってきて、世界からの批判を、時には必要以上に受け入れ、先人たちは日本人であるという劣等感に抗ってやってきたのだろう。どんなに良いもの、良いことを追い求めても、全然劣等感から解放されずにバブルが弾けて、リーマン・ショックでダメ押し。「これでいいや感」の蔓延、日本人がどんどん無力感を感じてる…「もう、どうせダメなんだよ」と、半ばやけっぱちになっている中、始まったムーブメントが『日本すごい自画自賛』キャンペーン。それを冷ややかに見ている海外の人たち。俺は非常に恥ずかしい。

 まぁ、社会の歯車にさえなれない俺が言うのもちょっととんちんかん・・・・・・なんだけど、「こんなんでいいんだろうか」という…。いつだったか大臣が、「我々は共通して(中略)…グッドルッキング」と発言して世界の失笑を買ったように…。なんか、滑稽だよね。

 今はちょっと右側の意見を言うとネトウヨと言われ、左側の意見を言うとブサヨと言われて、必ずどちらかの翼に属しているような呼ばれ方をしているけれど、別にどちらかの団体に属してなくていいんじゃない?ただ単に是々非々なだけだよ俺は。

 昔から俺は無所属者としての立場を取ると、いじめっ子グループにもいじめられっ子グループにも「仲間はずれ」「裏切り者」扱いされたもんだけれど、どうして人をどちらか(あるいは「どこ」か)に所属させたがるのかね。「無所属者」という言い方もなんか「どこそこ派に所属」みたいな。政治家みたいだ。なんか人というのは「無所属」という立場を許さない傾向にあるじゃない?政治家の世界でもさ、同じ党に属しているのに「派閥」で集まるという。なんなのあれは。

 こういうさ、「帰属主義」って、昔からずっと好きじゃなかったけれど、今はもう多分、どこのグループからも、「追放処分」(笑)されているので、今はフリーで生きています。嫌ならいつでも距離を置くことができる。

 俺は「ガリ勉派」ではないし、「バンド関係」でもないし、「アニメ派」「ゲーム派」「オタク派」「不良派」では勿論ない。外部の干渉がない限り、俺は穏やかに生きられる環境にある。この環境が壊されることがないよう願いたいものだ。(18:04)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2018年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
トータル
ページビュー:2439455 | ユニークアクセス:2030801
今日
ページビュー:2188 | ユニークアクセス:2042
昨日
ページビュー:3281 | ユニークアクセス:3121

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー

新着画像

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村