合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

乗換検討

今迄『 Web Liberty 』さんの『Web Diary Professional』をずっと使ってきたが、管理人、ないとさんの開発ウェイトがこのPHP『 freo 』に移ってきたこともあり、そろそろ俺も乗り換えたほうがいいかなと思って、検討がてらテスト書き込みを行ってみる。

インフォメーション

 書き込みが侮辱や誹謗・中傷であると管理人が判断した場合、非公開設定であっても公開します。ついでにホストも公開します。露骨な宣伝広告等は予告なく削除させていただきます。

また、この日記は結構字を大きくして書いてあるので、キーボードの「Ctrl」キーを押しながらマウスホイールを上(前方)に回して字の表示を大きくすると読みやすくなります。

♪過去の日記♪
豆々式軟禁生活のしくみ2(2008年03月31日(日)~2011年08月31日(月))
豆々式軟禁生活のしくみ(2005年10月02日(日)~2008年03月21日(金))
豆々式日々のしくみ(2003年4月9日(水)~2006年11月6日(月))

豆々on twitter

エントリー

2021年10月14日の記事は以下のとおりです。

10月14日 木曜日

  • 2021/10/14 23:41

 ここ4、5日、ずっと横になって過ごしていた。体調が悪い。普段健康な人なら、体調悪かったら病院行くなりするんだろうが、俺は普段から体調が悪いのは当然なんで、体調悪い→病院に行く、とはならない。勿論持病の精神疾患の一群とか二型糖尿病の通院は行っているが、それ以外の漠然とした体調の悪さを理由に病院行くのはよっぽどのこと、例えば、体調悪くて当たり前の自分が本気で死ぬんじゃないかと思うほどのことがないと行かないだろうね。下痢とか吐き気とか通常営業だからそのくらいでは行かない。まぁ、普段比較的丈夫な呼吸器系とかが調子悪い、例えば咳が出るとかだったら結構まずいかも知れない。消化器、鼻炎気味、くらいなら市販薬飲んで済ます。

 あと持病と言えば片側へんそく顔面けいれん。これはね、健康な人でも例えばたまにまぶたの下とかピクピクけいれんすることはあるんじゃないかと思うのだが、それが一日24時間365日続くやつで、しかも瞼の下(眼輪筋)のみならず口輪筋までけいれんし、シンクロしてドドドドとけいれんする側(俺の場合は左)の耳で耳鳴りがする。1993年7月より発症して、もう28年こいつと生きている。まぁこれを治す方法はわかっていて、耳の後ろ、髪の生え際辺りの頭蓋骨に500円玉くらいの穴を開け、けいれんの原因となっている顔面神経(に近接して聴神経がある。それがけいれんにシンクロしてノイズが入る原因。)に血管が接触している状態を、血管を顔面神経から引き剥がし、支障のないところに移動、固定し解放する、という手術をすることになるのだが、脳卒中とか脳腫瘍でもない限り頭蓋骨に孔を開けるのは気が進まない、ということで放っておいている。別に多少人から見て気持ち悪い、自分が多少イライラする、くらいで全く生活していけないわけでもないしね。左顔面にシールでも貼っておこうかな。『只今顔面痙攣発症中』っていう…。まぁ、気持ちに余裕のない時なんかはこれにイライラするけど、しょうがないと思って諦めてる。

 てなわけで顔面けいれんとともにお送りする本日の文章だが、今日も眠っていたわけではないのだけれどずっと横になって過ごしていたから話題っつう話題はないんだが、通院とたまのドライブの他、外に出ていないなぁと思って。家の前では47年振りの、下水道管全面取替え工事が行われており、アスファルト破壊してガガガドドドと、爆音が日中轟いているので気持ちの平穏が保たれない。やかましい。が、文句言う権利もなく、やかましいなやかましいなとブツブツ言って数週間。まぁ、眠る時間帯にやられるわけじゃないからまぁ公共工事ということで我慢するしかないんだが、実際問題、やかましいよね。

 しかし単調な何もない生活だな。こんな生活死ぬまで送るのかなとか思うとちょっとね…。俺、何の為に生まれてきたんだって話ですよ。俺の人生なんて自分自身には勿論、誰にとっても無意味で不必要なんじゃないかって本気で思うね。しかも無価値なこの人生を記録してるっていうね、救いようがないっちゃぁ救いようがないっすね。もうなんか、「他人」っていう人達に久しく会っていないような気がする。東京に居た時の浪人時代もずっと他人に会わなかったことがあったし、まぁ基本、生徒とか学生とか社会人とか、社会的身分がない時に他人と会うってことがなかった、ということは過去にも俺の人生であったことだし、まぁ、あまり他人といるのを好まない、という性格上、まぁ他人と交わることが少なかったかな。バンドやっていた14、5歳から25歳くらいの時はまぁ、バンドっていう行いの性質上、人と交わらざるを得なかったんだけど、バンドやめたら他人といる必要はなくなるわけで、ましてや同窓生なんて大学卒業してから会っていないもんね。

 俺は高卒でフリーターでもしようかとか思いつつ、精神を病んでそれもなく結局現役大学生が卒業する年に大学に入って1996年に卒業し、そのまま闘病生活(っつう程には闘っていないけれど)に入ったので、25年くらい、同窓生とその周辺の人達には会っていないかも。25年独りの生活ってなんだよ、って感じだね。常人には多分こんな人少ないだろうし。ドラムやめたらバンドっつぅ人間関係も不要になったから、当時の賑やかな身辺とは正反対の生活になったね。でも、今の方が性に合ってるかも。多くの人とワイワイガヤガヤって人間じゃないからね俺は。結構無理してたんだ俺。ドラム叩く為に。それが嫌になって結局ドラムごとやめちゃったもんね。ドラムキットは倉庫にしまわれたまま。バスドラが倉庫の天井からぶら下がっている。あんなもん二度と使わないんだろうな。金色のバスドラ。元々はブラックだったんだけど、友人の結婚式の二次会でバンドやった時に、結婚式だから金屏風、というわけで金色の大きな紙を巻いて金ドラムにした。どうすんだよこんなガラクタ。初代YAMAHA DX-7(当時248,000円)を154,000円で売って買ったツーバスのドラム。高いメイブルシェル(バスドラ一個が100,000円とかする)とかのモデルじゃなくて、安いなんかわけわかんない材質の合板の5タム2バスで154,000円というモデルを、叩くとこたくさんあるからいいだろう、ということで買ったんだな。まぁ、高いモデルに比べればショボい音なんだろうけどそんなものドラムだけ耳をそばだてて聴く人もいないだろうし、所詮主役はヴォーカルとギターよ。ドラムが主役になっちゃダメよ。

 しかし…「ドラム」だって。俺何十年振りにこの言葉を文字にしただろう。口に出すこともないし、文字に起こすこともなかったような気がする。すっかり縁遠い言葉だもんな。まぁ、中・高・大学の同窓生にとって俺のイメージはドラムってことになるんだろうけれど、それ以降ドラム無しで生きてきた俺には、ドラムなんて全然縁遠いものだからな。もはやドラムなき生活のが長いしね。自分自身、いいイメージないしね。自分で言うのも何だけれど、そこそこ技術もあった(…猛練習したからね。)。でも、うまく叩けると他校のヤンキーに目つけられてシメられたりね。理不尽だったよ。なんでうまいとシメられるんだよってね。醜い嫉妬だよね。ホント醜い。『練習しないからだろバカ』って思ってた。ただ、前述の通り、俺の中でいいイメージなかったんで、やめる時はあっさりとやめました。もう27年叩いていないしね。指で机叩いたり、音楽に合わせて足でリズムを取るようなこともしないし。足でリズム取るとかなんざ、別に楽器やってる人じゃなくてもやるけれど、俺はそれさえしなくなった。ドラムと縁を切りたかった。音楽自体ほとんど聴かないしね。ラジカセは無用の長物。まぁ、NHKのニュース聴くくらいだな。音楽、聴くとしてもドラムのないインストゥルメンタルくらいだし。今ではビートが聞こえると、「…安っぽい音楽」って思っちゃうしね。ピアノとか聴いてたほうがよっぽどいい。ピアノは単体で成立するけれど、ドラムなんて単体ではうるさいだけで、成立しないしね。まぁ、ドラムソロなんてものがあるけれど、あんなもんは、いつもバンドの中では人気のないドラマーが、目立ちたくてやってるもんだから。聴衆は、ドラムなんざ聴いちゃいないよ。ギターとボーカルでしょ?聴くのは。ドラムなんてバンドの添え物でしかないんだよ。あんな添え物、大真面目にやった挙げ句、目をつけられてぶん殴られるなんて、これほど効率の悪い楽器ないよね。これで俺は精神を病むことになったんだから。

 これからの人生、若しくは死ぬ時にいい人生だった、って思えないとしたら、全て、俺がドラムをやることを決めてドラムを叩いてしまったことが全ての元凶。俺が同窓生に会いたくないのは、彼等が俺を見て、ドラムを連想するだろうからそれが嫌で。嫌だけど、これ事実なもんでね。それがない分、豆々としてネットで活動するのがとても楽で。俺のネット外でのニックネームは"bear"という動物を日本語で表したもの。これがわかる人がこれを見たら俺だということがすぐわかってしまうだろうね。別にいいけど。まぁ、俺がドラムやってたことをこの文章で知った人はそんなこと忘れて、俺=ドラムと連想する人は限りなく少ないだろうけれど、悲しいかな同窓生は、そうじゃないんだな。それを俺は名誉とは思えないし、それどころか『汚点』とさえ思っているくらいだ。もうあんなものと関わりたくない。頭がいいとか、歌がうまいとか、カッコいいとか、他もっと別なイメージが俺にあったら良かったんだけれど、あいにく俺はそうじゃないしね。そうじゃないからそういうイメージがあるわけがない。地味な無職で精神を病んでいるただのオッサンですよ。あと10年もしたら(且つ、生きていたとしたら)俺は更にジイさんとなるんだ。斜陽の人生だよ、もう。あぁ、碌でもねぇ人生だったな。ドラムなんかやるんじゃなかったよ。

 明日も家の前の下水道管交換工事は続くんだろうか。うるさいし不愉快だ。どうにかならないのかな。これだけで精神状態悪化の影響があるから勘弁して欲しいんだけど。それよりなにより、明日…何して過ごそうか…。特に趣味もなにもないし…電車の動画…スーツさんの動画を觀ていようか。それが一番精神衛生上いいような気がする。鉄道は、俺の中で音楽と違って別に負の要素がないし、っていうのは、別にその知識や技術を披露するとかそういうんではなく純粋に趣味なので、精神的負担がないから楽だし。小さい子供が電車を好き、その感覚に近い。糞めんどくさい競争とか発表とか上手いとか下手とかそんなものはないし、今は一番心がほぐれるかな。今趣味を訊かれたら絶対に音楽は外すね。趣味はないと言うか、動画視聴とか鉄道と言うかどれかだろうね。学校時代の同窓生からしたら、俺と言えば音楽、若しくはドラムのイメージなんだろうからそこは避けたいね。

 眠くないな。サイレース(≒ロヒプノール)飲もうか。ロヒプノールというブランドが無くなって1年くらい経つだろうかね。腹減ったな。でも今食うのはまずいよな。また太る。俺が欲求のままに食ってたら際限なく太るからな。折角体重110kgが87kg(171cm)にまで減ったんだから勿体ない。まぁこれ以上…87kgを60kgにするのは結構大変だろうな。太る前は56kg(~2001年)だったからそこくらいまでは落としたいんだけど、結構食生活が破壊されそう。烏龍茶とリポビタンDだけ飲んで食わない、とかね。食っても太らない人がいるけれど、俺は物凄く極度に太りやすいので普通の食事では痩せない。食わないとか、えっ?これだけ?っていう程度しか食わないとか、それくらいしなければ1kgさえ減らない。ダイエットの常識ではこの体重を減らすことは俺にとってかなり不可能に近いね。両親どちらに似ても太るんだよねうちの兄妹は。ひよりもまんまるだしね。

 あぁ、寝ないとな。終わろう。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トータル
ページビュー:5787724 | ユニークアクセス:5090777
今日
ページビュー:13725 | ユニークアクセス:13587
昨日
ページビュー:9442 | ユニークアクセス:9251

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー



新着画像

新着エントリー

12月2日 木曜日
2021/12/02 22:43
12月1日 水曜日
2021/12/01 22:20
11月30日 火曜日
2021/11/30 22:40
11月29日 月曜日
2021/11/29 00:54
11月28日 日曜日
2021/11/28 14:25

新着コメント

Re:10月11日 木曜日 その2
2021/12/04 from 承認待ち
Re:20日金曜日 入浴のあとで一考
2021/12/02 from 承認待ち
Re:9月5日 火曜日
2021/12/01 from 承認待ち
Re:天皇誕生日
2021/12/01 from 承認待ち
Re:1月8日 月曜日
2021/11/30 from 承認待ち

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村