合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

6月2日 土曜日 かなり激怒

  • 2018/06/02 17:58

 別にそういう出来事があったわけではない。理由なきイライラ、理由なき激怒、というわけで、俺は俺のバイオリズムの都合で激怒、かなり激怒したわけである。憎まれ口を叩いて、激怒しまくって周囲に迷惑がられている。なににいらついたかその時点で原因は忘れ去られている。「激怒中枢」というのが俺の脳内にあって(ウソつけ)そこが刺激されて激怒しているわけである。そう、現在進行形である。現在のこの時点でも怒りまくっている。俺のこの状態を解除するには、BZP系抗不安薬多量50g("mg"ではない)前後と、炭酸リチウム1,000mg、カルバマゼピン3,000mg、レボメプロマジン5,000mgほどを服用するしかない。1日半ほど死んだように眠るだろう。下手すると死亡するが、大した問題じゃない。「単なる多量服薬による自殺」と処理されるだろう。そう、患者を死亡させることで、案件を解決しようという方法論である。


  俺はきっと、生きる選択をするのなら、死ぬまでこの得体の知れない怒りを抱えて生きてゆくのだろう。

 リズムでも取るように、全身を規則的に揺する俺は舞踏病のようにも見える。ハンチントン舞踏病。俺の現在の状況は、激しい怒りにより貧乏揺すりが強く現れている様子である。舞踏病ほどひどくはない。しかし、怒りは相当激しいものである。人を殺してもおかしくないほどの怒りである。ここで実際に人を殺してしまうか、殺さないかは、俺の生来持った素養にるのだろう。実際に人をあやめてしまって、公権力に逮捕され、事情聴取を受けたなら、動機についてうまく説明ができないと思う。「得体の知れない怒り」以外に、動機がないからである。けれどもその怒りは、アイスクリームでも食べさせていれば消失してしまうほど、プリミティブもしくは幼稚なものなのだろうと思われる。


 今日、何度、怒りにため息をいただろう。

 本日は晴天也。(17:58)

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

2018年08月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
トータル
ページビュー:2355345 | ユニークアクセス:1953442
今日
ページビュー:676 | ユニークアクセス:540
昨日
ページビュー:2336 | ユニークアクセス:1902

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー

新着画像

Feed