合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

7月7日 土曜日 七夕

  • 2018/07/07 22:09

 七夕。今日は七夕とわかってはいたのだが、特に家人にそのことを言わなかったからか、なにもなく過ぎていきつつある7月7日 土曜日の曇りの日。年中行事が次第に廃れつつある。まぁ正月は辛うじて残っているが、七夕とか秋の十五夜とか、なんか先細りの感あり。


 夏と言えば風鈴も風物のひとつ。まだ東京にいた時、95年くらいだったか、南部鉄器の風鈴をベランダに吊るしたら、「うるさいからしまって!」と言われ、「あぁ、この人とは価値観合わないんだなぁ」と思い、それからはなんか、多分俺は相手を思いやる気持ちが失せたような気がする。
 最後の方は週末のたびに喧嘩して、俺も俺なりの堪忍袋の緒が切れて壁ぶん殴ってハイ終わり、という感じ。結局喧嘩別れ。
 相手もこの心の病を、理解しようと、精神科に電話して俺が一体どうなってるのか訊いてくれようとした。しかし、「肉親でない人には患者本人の承諾がないと教えられません」みたいなことを言われ、知ることができなかったという。俺は言ってもらって全然構わなかったんだがちょっとした行き違いがあった。
 相手としてもこのまま年月が過ぎゆくのに不安があっただろう。それだったらこんな毎週末喧嘩して、先が見えない二人の関係を清算しようとしたのもいたしかたない。30歳が近づき、先が見える、すぐにでも結婚が確約できる人のところに行くのも当然だろう。相手にとって俺と別れて別な人のところに行くのが一番いい。俺にとっても実は、俺の病の特性を理解していない(「故意に理解しない」ということではない)人といるよりは、家族の元に戻って精神状態を少しでも良好に保ち、それが持続できるようになってからでないと、きっとなにか困難にぶち当たった時に生きていくことができなくなる。きっと自殺する。結果的に自殺した場合にも、相手を面倒くさいことに巻き込まずに済むだろう。まぁ、相手はいい気持ちはしないだろうが、それで人生破滅するわけでもない。「あぁ、死んだのね」で済む話だ。


 ひよりが早帰りだったので、今日も逆水門を通り、旭、銚子を回ってR124を帰ってきた。今の俺には、やはり助手席が相応しい。なにも考えず、楽。


 明日は日曜日か。昨日一昨日辺りから中国・近畿・東海地方の辺りに梅雨前線がかかり、大雨続きで土砂災害・河川氾濫などがあちこちで起き、被害が拡大している。なんだろうね。ここにも全く雨雲がかからない訳ではないので、少しぱらつく程度には雨が降るんだが、大した事ない。曇天だが日常生活には「今のところ」支障はない。中国・近畿・東海地方はきっと明日も雨が降り続く。これ以上被害者が増えない事を祈る。
 京都の大雨特別警報が解除。岐阜のみ継続。(23:20)


 23時23分。兄さん兄さん。…はぁ…

 20時23分、千葉県東方沖を震源とする最大震度5弱、M6.0の地震が発生。その後も震度1が数回。止まないねぇ。


 もう24時になる。なにして過ごそう。 あぁ…ゆううつだ…。(24:02)

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
トータル
ページビュー:2570459 | ユニークアクセス:2154040
今日
ページビュー:107 | ユニークアクセス:107
昨日
ページビュー:2596 | ユニークアクセス:2539

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー

新着画像

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村