合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

2019年1月1日 火曜日

  • 2019/01/01 21:43

 クリスマスから正月へと、こんなにも短期間で世の中の雰囲気がガラッと変わってしまうなんて、日本って不思議な国だなぁ…。

 今日は珍しくみんなうちにいて、ゆっくりしていた。俺は外付けドライブっつぅか、HDDケースに入ってたHDDが動かないので、ケースの基盤が壊れたと直感し、HDD本体をケースから出して、PCの筐体の蓋を開けてSATAの電源ケーブルとデータケーブル引っ張り出し、裸のHDDに繋ぎ、OSに入れたIOデータ機器の『マッハCOPY』を使ってDドライブにコピーした。『マッハCOPY』は、近いうちに公開終了になり、ダウンロードできなくなるので、早めにダウンロードしておいてフラッシュメモリーかなんかに保存したほうがいい。結構コピー速くなるよ。
 で、寝てる間にコピー終わりました。コピー元ドライブとコピー先のドライブのデータ量を比較すると、コピー先のデータが少ない。なんだこれ、と思ってコピー先のドライブのフォルダーを開いてみると、音楽データだけコピーされていない。コピー元のHDDのMyMusic(若しくは『ミュージック』)にアクセスしてみるとアクセスできないっつぅか、「このフォルダにアクセスできません、もしアクセスするなら永続的なアクセス権を持つことになります」みたいな(ほんとはもっとちゃんとした文章になっているが俺それ忘れちゃったから先述のような要約にしましたごめんなさい)感じで別にアクセスして悪いものじゃないのでクリックして『アクセス可』にして音楽ファイルを全部コピーした。だいたい両ドライブのデータ量が同じになった。ということでまぁ全部コピーされたんだろうと判断し、コピー元ドライブのケーブルを外して蓋閉じて作業終了。
 ただねぇ、UNIX(Linux、BSDおよびSolaris)のウルトラマルチブートをする際、何故か一定の数UNIXが入ると、Windowsが起動できなくなる。「なんだぇー」と思って頭きてWindows10を入れなおしてから適当なLinuxOS(俺の場合はUbuntuを選んだ)をインストールしたらGrub画面にWindows10のブートマネージャーが現れた。起動可能、OK!…だが、まだたくさんUNIX入れる予定なんだが、父や俺に来た思いがけない人からの年賀状があったので返信しないと、と思って、取り敢えず「松の内」が明けるまではWindowsに影響が出ないように、数日UNIXをいじらずに『筆王』を起動できる状態にしておく。

 先日、『中学高校の同級生にはもう年賀状書かない』みたいなこと書いたが、『数日後、若しくは松の内までに遅れて届いた年賀状にも絶対返信しない!』というほどには頑なではないので来た人には返信する。なにも俺を嫌ってる人にまで書くことはなかろう、ということ。来ない人には書かないよ。馬鹿馬鹿しい。

 結局まぁ、パソコンいじりの年明けとなったわけだが、いまんとこ『大うつ状態』にはなっていない。でも『軽うつ状態』ではあるのでメイラックスやヒルナミン50mgの世話にはなっているが。

 正月は、必ず精神状態崩す。やっぱり今年もそうだったんだ。例にもれず。つらい。寝る。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

2019年01月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トータル
ページビュー:2711421 | ユニークアクセス:2284218
今日
ページビュー:2232 | ユニークアクセス:2168
昨日
ページビュー:2255 | ユニークアクセス:2159

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー

新着画像

新着エントリー

新着コメント

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村