合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

10月3日 木曜日

  • 2019/10/03 23:59

 木曜日、昨日も書いたが、俺は木曜日が嫌いだ。多分学校に通っていた頃に何かあったんだろう。授業が6時間フルにあったとか、最終限に委員会活動があったとか多分そんなところだろう。大嫌いな体育の授業があったとかね。多分そんなとこだ。俺は基本的に、学校という場所が大嫌いだった。集団教育課程というものがそもそも嫌いだった。なんでこいつらと夕方まで席に座ってなきゃならないんだよ、俺は嫌だ帰りたい、常にそう思っていた。もう俺は、子供社会デビューしてから、常にその場が嫌いだった。うちに帰って好きな図鑑を読んだり、TVが見たかった。
 小学2年生とか3年生でストレスに因る十二指腸潰瘍になって医者に通う羽目になった。なんでこんな思いをしてまで学校にいなきゃならないんだ、こんな強制的に教室に閉じ込められて不愉快でしょうがない。義務教育ってのが、不愉快で不愉快で仕方なかった。俺は根本的に社会不適合者なんだと思った。思い出しても忌々しい地獄の日々だった。小中高と、学校に行きたいと思ったことはなかった。まぁ中学生の一、二年間は部活が楽しいと思ったことがあったので、その為に行っていたが、基本的に小中高、学校に行きたくて仕方ないなんてことは、全く無かった。思い出すと吐き気さえ催してくる。俺が精神を病んでしまった原因は学校だった。街を車で走っていて、どこかの学校の校舎が見えてくると、機嫌が悪くなる。嫌いなものを見て、愉快なわけない。早く視界から消えてくれ、脊髄反射的にそう思う。それほど俺は学校が嫌いだった。大学の時は、こう言っちゃなんだが、暇つぶしに行っていた。しかし、控えめに言っても「好き」では決してなかった。大卒の学歴が欲しくて、仕方なく通っていた。まぁ、俺は幼少の頃から既に、社会不適合者だった。こうなるのはおおよそ子供の頃からわかっていたことだ。国も国民の税金使って子供に苦行を強いる、そんなシステムあってたまるか!ぼけ!結局人生決定づけたのは『集団教育課程でのトラウマ』だった。今、学校へ行け!と命ぜられたら、リタリンでもかっ喰らって行く他ない。とてもとても素面で居れるところじゃないよ学校というところは。まぁ、不要と断定はしないが、俺は学校の授業で教養を得たのではない。うちに帰ってきて教室で印をつけたところをな~んとなくボケーッと眺めて得たものだ。授業なんか、まともに受けたことはなかったね。不愉快な話題書いていたら不愉快になってきた。やめておこう、これ以上は。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トータル
ページビュー:3390921 | ユニークアクセス:2899195
今日
ページビュー:181 | ユニークアクセス:181
昨日
ページビュー:2143 | ユニークアクセス:2088

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー



新着画像

新着エントリー

新着コメント

Re:9月14日 土曜日
2019/10/18 from 承認待ち
Re:10月13日 日曜日 その2
2019/10/17 from 豆々
Re:10月13日 日曜日 その2
2019/10/15 from Yukito
Re:10月5日 土曜日
2019/10/07 from 豆々
Re:10月5日 土曜日
2019/10/07 from Yukito

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村