合計  今日  昨日  現在名様ご来訪です。

エントリー

2月5日 水曜日

  • 2020/02/05 23:28

 今日は何してたっけな…特筆するような活動もしていなかったし…多分いつものようにPCの前に座って、ネットしたり動画見たりしていたんだろうな。記憶に刻まれるような活動など一切していなかったからね。…な~んか…堕落してるよなぁ…。

 さて、急になんだが、91kg、である。体重の話である。昨年夏、俺の体重は110kgくらいあった。特段意気込んでダイエットしてるわけではないが、な~んとなくだけど、食べる量が減ってるよなぁ、と、時々思って、「体重、減ってんのかなぁ…」なんてことも思ったりして。でも特に意識してたわけじゃないが、体重計に久しく乗っていなくて。「俺、体重どのくらいかなぁ」なんて思うことは度々あったのだが、なーんでか知らんけど、体重計に乗っていなかった。なんでだろうね。「ひょっとして、俺、痩せたか?」って、なーんとなく思ったりしたこともないではなかったが…。まぁ、なにはともあれ、糖尿病というヤマイ持ちの俺にとっては、誠に喜ばしいことではある。
 まぁ、取り敢えずこの生活が『糖尿病対策生活』としてはあながち間違いではないんだろうな、ということは判った。(まぁこの生活態度が続けられば問題はないんだろうな)と。『しっかり痩せる』ためにはもっと努力を要するんであろうが、もう少しの減量とか糖尿病対策としては、『まぁ、間違いではないのだろうな』とは思っている。顔を見れば、あぁ、頬がコケたなぁ、とか、顎のラインがシャープになったか?とか思わないでもなかったが、別にそれによって『痩せ願望』に火がつくこともなかったし、危急性も感じてなかった。
 つまり、『絶対痩せなきゃ』と思うこともなかった。まぁ、ピーク時と比べれば随分痩せたかも知れないなぁ、とちょっとした折に思うことはあったけれど、それが本格的ダイエットに繋がることはなかったし、もうこの歳になってしまった現在となっては、社会的イベントとしての結婚云々とか、それに繋がる異性への目とかはもう考える必要はない(もう諦めてる)ので、まぁ不思議なもんで『痩せたい』という強い気持ちは全く起きないんだよね。
 まぁ、『糖尿という病気の人間に求められる生活態度としての食生活』を厳格に守る気もないし、『健康のための生活態度を守る』という気もないんだよね。もっとも、『暴飲暴食の欲求』ってのも特にないし、『食に対する執着』ってのもないから、特にそれらについてストレスを感じることもなくてね。食事量が少ないからって、それに代わって酒など飲むわけじゃないし、その他高カロリーを摂取するわけでもなく。別に生活習慣を見直したりすることもしてない。特に糖尿だからって特に生活態度や食生活を改める気もないんだよね。これから糖尿病患者に求められる食生活をする、みたいのも考えていない。特に現在、とんでもない不摂生をしてるわけでもないし、食生活ったってそんなとんでもない生活習慣を今現在送ってるわけではないからねぇ。
 『えっ?なにを今更改めるの?』って感じで。欲求のままの食生活を送っていたら自動的に減量につながった、ってことじゃないかなと思う。今だって規則正しい生活を送っているわけではなく、ましてや意識して生活態度を改めているわけでもないし。普通に生活してるだけ…っていうか食いたいものを食いたい時に食いたいだけ食ってるだけで。規則正しい生活もしていないし。まぁ、極度に乱れた生活をしているわけでもなく。『食欲に従った食生活』をしてるだけ、とも言えるけど。結局それが一番なのかも知れないね。

 舌が痛い。舌炎…口内炎の『舌』版ね。舌先と舌の裏だから、トラフルパッチも貼れない。舌なんてじっと動かさないなんてことできないしね。ちょっとした動きでも歯に当たって痛いんだよね。食事も旨くないし、困ったね。

 上の行まで書いたら、ブレーカーが落っこちてPCと照明が切れた。なんか母はティファールの電気ケトルで湯沸かししたがるので、これを使うようになってから随分と頻繁にブレーカーが落ちるようになった。あんまり電気で熱を加える器具は俺あんまり好きじゃないんだよね。例えばお湯。ガスで沸かせるものはガスで沸かしたいし、やっぱりガスのほうが効率がいいような気がしてね。まぁトースターとか電子レンジは仕方がないんだけど。エアコンかけて台所で電子レンジとかオーブントースター使うとてきめんにブレーカー落ちる。そもそも、リビングを増築する時に、高額だということで契約アンペアを変更しなかったのがそもそもの原因。地味~に不便なんだよね。家族がそれぞれ自分の部屋に散らばって、誰もいないリビングの照明をつけっ放しにしてたりすると、確実にブレーカーが落ちる。その、アンペア変更、配電盤工事、ってなると、数十万かかるとかかからないとか聞いたので、仕方ないかな、とも思ってはいるんだけどね。でもしかし、これどうにかなんないの~?電気かー。電気ねー。ちょっと考慮に入れたほうがいいと思うんだけどねぇ…。アンペア数引き上げ…。

 あー…舌痛いなぁ…。どうにかなんないものかなぁ…。地味に鈍く痛いってのが始末が悪い。舌を口の中でどうしたって痛いものは痛いんだよね。ベーッて舌出せばそれは楽なんだけど、日常生活の中でそんなことできないもんね。変でしょ?以前リボナミンの液剤があったんだけど、最近見かけないんだよな…広告があるから存在するとは思うんだけど。はちみつ味で甘いんだよ。患部に直接塗って使う薬なんだけどね。まぁ、今うちにあるもので口の中消毒するとしたら、ポピドンヨードとかリステリンみたいなマウスウォッシュくらいしかないでしょ。ヨード液使うと歯に色がつくじゃない。まぁ、口をすすげばいい話なんだけどね…。「すすぐ」という漢字があるらしいよ。『濯ぐ』『雪ぐ』『漱ぐ』って書くんだって。へぇ…洗濯の『濯』でしょ?あとは…『雪』と夏目漱石の『漱』…。世の中には知らないことがまだまだ沢山あるんだなぁ…。
 それにしても…舌が痛いなぁ…。思いの外、舌ってのは痛いもんなんだなぁ。痛みを感じずに日常、生活するんなら、舌をべーッて出しときゃいいんだけど、そんなこと現実的には無理だからねぇ。他人の目があるでしょう?まぁ他人に会わなきゃいい話ではあるんだけどさ。そんな事できないでしょ?現実的に。参ったなぁ…地味にズキズキするんで余計嫌だ。で、べーッてやってんだけどやっぱり変だよね。
 舌にね、トラフルって口内炎に貼る丸いシートがあるんだけど、それを貼っていると、舌の動きに多少気をつけないといけなくて。喋るにしても舌の動きに細心の注意をしなければならなかったり。不注意に舌を動かすとパッチは容易に剥がれちゃうんだよね。それがとても気になって。舌先に患部が2箇所あって、どっちにも貼ったんだけど、なにぶん舌は予想だにしない動きをするんで貼り方が物凄く難しいんだよね。いくら丁寧に貼っても貼れかたが甘くて剥がれてしまったりね。
 痛いんだよね歯に触れると。ダメでしたよ今回も。難しいね。舌は俺の想像を超えた動き方をするので…。痛いねぇ舌。痛い痛い。舌みたいなところはパッチは役に立たないね。頬の内側にできたような口内炎ならまだパッチもおとなしくピタッと貼らっていてくれるんだろうけれど、舌先じゃね、ダメだよね。あっという間に剥がれてゆく。アズレンが入ったトラフルの液剤があるんだけどダメだった。まず粘度が低いので患部に液剤がとどまらない。流れていってしまってダメ。パッチを貼ったら貼ったでどうも患部へのとどまり方が悪い。すぐ剥がれようとする。これじゃ効かない。効かないよねこれでは。
 液剤もねぇなんか流れてしまって患部にとどまらないので。多分歯を磨いた時の傷が悪さしてるのかな?俺、力の加減できないんだよね。きっと物凄い力で磨いてるんだと思う。すぐ毛先が開いちゃうしね。元々『毛先が球』が好きで使ってたんだけど、なんか『毛先が球』は廃番になったみたいで、店から姿を消しました。今は、ウエルシアで売ってる『なんとかダイヤ』って感じの商品名の、ゴツい、『いかにも男物』って感じの歯ブラシを使ってる。いいんだか悪いんだかわからないけど、『まぁ、良いんじゃない?』って感じのを使ってる。もうこだわりなし。これでギリギリガシガシと磨きます。毛はすぐ開ききります。すぐダメになります。多分、信じられないような力で磨いていると思います。俺の歯磨き歴と同じ経歴の力の入れ方です。血だらけです。軽く磨くと疲れてしまうのです。軽く磨けません。歯医者さんには厳しく怒られるような磨き方でしょう。ダメなんだよね軽く磨けない疲れる。

 ひよりさん帰宅。近所のウエルシアの近くで交通事故があったらしい。ダンプと普通乗用車。けが人はない模様。まぁこういう時期のこういう時刻(18:24頃)の暗がりにはありがちな事故なのかもしれないね。ダンプの運ちゃんちょっと疲れ気味で椅子の背もたれに豪快に仰け反りながらちょっと横着気味の運転、普通乗用車ドライバーはちょっと考え事して猫背気味でちょっと上の空っぽい運転、お互いその状況のまま意識レベル弱く交差点に突入…ガッチャ~ン!って感じか?まぁ、まだ日が短いから早く暗くなるし、そんな状況に陥りやすい時間帯。危ないよ?気をつけて。

 いやぁ、今日寒いよ。北海道で-30℃以下に気温が下がったところがあった。ここなんか+-0℃にさえまず下がることがないのに-30℃ぉ~!?想像だにできない。まずあり得ない。どうなってんだ北海道!?ほんとどうなってんだ北海道!?冷凍サンマ屋外に出してたら電気代要らないじゃん。

 …今日、東北、西日本辺りでは雪降ったみたいなんだけど、ここは全くだね。全くだ。初雪なんていうイベントはここにはあり得ないよね。雪は多分30年40年おきに一回、っていうイベントなんだろうなぁ。まぁいきなり雪に降られても、ここらへんの人は手も足も出ないから、積もられても百害あって一利なし、困るだけなんだよねぇ。

 小さい頃は、雪が待ち遠しかったものだけれど、雪の悪影響を知って以降の歳になってから降られると、実は迷惑なだけなんだよねぇ。雪に埋もれた景色を見ると、全部が白一色になってどこがなにだなんてわかんなくなって、そりゃぁ面白いもんだけど、実際問題、非常に迷惑なだけなんだよね。まぁ犬は喜ぶし、雪の中に連れて行ってやると大喜び。なんでそんなに嬉しいのかよくわかんないんだけど、…嬉しいんだろうなぁ…。
 猫も一応、コタツに入ってない猫は外に出て雪を眺めるんだろうが、犬ほどではないよな。なんか縮こまって、丸まってる。やっぱり猫は暑い地域の動物だよ。夏も冬も、ダメね猫っていうのは。なんでこんな地域に棲み着いたんだろう。クルマがある一定以上存在し、交通の流れがある場合、猫にとってはかなり危険な場所であり、クルマに轢かれるリスクが非常に高くなる。猫はクルマを避けるのがかなり苦手らしい。道路を横断中に轢かれて潰れて内蔵が出てるやつを、カラスが突っついていることも時折見かける。
 猫は目を見開いて、止まってしまうのだという。止まってしまってるんだったら、轢いちゃうよね?後続車を沢山従えているクルマは止まることも難しく、そのまま直進する。そのまま、猫を轢く。猫の体は潰れ、内臓が飛び散る。猫の体が車線一杯に散らばる。カラスが来て突っついている。あーあー…誰が片づけんだあの猫…。不快そうな顔をして猫の死体を避ける。
 帰路に就くと、反対車線に散らばった猫の死体がバラバラになって、内臓が飛び散っている。道路と一体化している部分もある。脚がそれぞれ別な方向に飛ばされて、それぞれに潰れて道路のアスファルトと一体化している。どれが胴体だか頭だかさっぱりわからない死体の一部がプレスされてアスファルトと一体化している。これが猫だったこともわからないくらい粉砕されている。毛の塊がプレスされてアスファルトにへばりついてる。なんでこの子は、道路なんてものを渡ろうとしたんだろう?なんのメリットもないじゃないか。なんで向かってくるクルマを凝視して、止まってしまったんだろう。…生まれて何日生きたか知らないけれど、どうして道路を渡ろうなんて思ったんだろう?轢かれるに決まってるじゃないか。なんでクルマを凝視して止まってしまうのか…。
 時折猫の迷子のお知らせポスターなんかを見るが、どうしても眉をひそめざるを得ない。轢かれずに元気でいるんだろうか。なんで猫を外に出したんだろう、こうなることわかりきってるじゃないか…等々、なんとも嫌な感情を抱く。猫って、そういう動物なのに…。

 あー。なんか気分が悪い。
 特になにかがあったわけではないんだけれど。時として、こういう嫌な感情が湧き上がってきて、頭の中で渦がグルグル回って、非常に不安定な精神状態になる。どうすれば良いのかわからなくて、結局そういう時のために頓服とんぷくとして精神科で処方された強力精神安定剤(メジャー●●●●トランキライザーと呼ばれるものだ。マイナー●●●●トランキライザーというのを聞いたことがあるだろう、あれより強いからメジャー●●●●、ってことだ。)、『ヒルナミン50mg錠』数錠を飲んで脳味噌のスイッチを切り、ボーッと過ごして、眠くなったら寝て、起きて気分悪かったらまた『ヒルナミン50mg錠』を数錠飲んでボーッとして…そんな毎日。俺はこんなんでいいのだろうか?

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

ユーティリティ

2020年02月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
トータル
ページビュー:3721390 | ユニークアクセス:3205840
今日
ページビュー:1814 | ユニークアクセス:1773
昨日
ページビュー:2615 | ユニークアクセス:2495

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード

Links

ページ

ユーザー



新着画像

新着コメント

Re:1月4日 土曜日
2020/01/07 from 豆々
Re:1月4日 土曜日
2020/01/05 from Yukito
Re:12月27日 金曜日 タスク遂行
2019/12/29 from 豆々
Re:12月27日 金曜日 タスク遂行
2019/12/28 from Yukito
Re:12月21日 土曜日
2019/12/23 from sau

過去ログ

Feed

BlogParts

    PVアクセスランキング にほんブログ村